Topics&Blog

HOMETopics&Blog > 通気口(換気口、吸気口)は開けっ放しがいいようです
2024.06.04

通気口(換気口、吸気口)は開けっ放しがいいようです

通気口は開けておこう
最近の建物は気密性が高くなっています。
そのため、最近の建物には必ず各部屋に通気口(換気口、吸気口)があります。
なぜあるかというと、それは必要なものだからです。
つまり、部屋等に付いている通気口(換気口、吸気口)は開けっ放しにするよう設計されているということです。

 ※NEW「換気扇を回すだけでは換気になりません」

 ※その他退去時の注意点はこちらから
  その他入居中の注意点はこちらから

通気口(換気口、吸気口)を開けっ放しにする必要性

 通気口(換気口、吸気口)を開けっ放しにするなぜ必要があるのか。
 それは、水回りの換気扇、キッチンの換気扇を回して、通気口を開けておくと、これで24時間換気ができるからです。
 通気口を閉めたまま換気扇を回すと、空気循環が悪いだけでなく、換気扇の早期故障にもつながります。また、部屋の気圧が下がるせいで、水が溜まらなくてはならない排水回りの水が抜けてしまい、汚水の匂いが上がってくる可能性もあります。
 24時間換気によって空気循環をよくすれば、湿気を逃したり、建物内の化学物質排出にもつながります。部屋内のカビ防止、体調管理にもつながってきます。
 これから梅雨の時期を迎えます。カビ防止のためにも通気口を開けて、換気をよくするようにすることをお薦めします。

 ちなみにですが、賃貸物件では、建物の構造上等の問題がなければ、カビは借主の責任となりますので換気には十分注意が必要です。

通気口は開けておこう

通気口(換気口、吸気口)を開けっ放しにすると〇〇という疑問が・・・

 通気口(換気口、吸気口)を開けっ放しにすると、冬場は部屋が冷えそう、春は花粉が入ってきそう、虫が入ってきそう、埃が入ってきそうなどといった疑問があるかと思います。

 まず、冬場は部屋が冷えるのではという疑問について。
 通気口を開けて換気扇を回すと、通気口から冷気が入ってくるのがわかります。しかし、部屋が冷える最大の原因はガラス窓の冷えです。通気口から入ってくる冷気で部屋が冷えるのは、それほどでもないそうです。

 次に、花粉や虫、埃が入ってきそうといった疑問について。
 通気口を開けっ放しで放置しておけば、通気口の周りは真っ黒になってしまいます。つまり、花粉や埃が入ってきているのがわかります。
 そこで、通気口にフィルターを付けることをお薦めします。
 ホームセンターや百均にも売っているようです。ただし、フィルターをつけたからといって、完全に遮断できるわけではないので注意してください。ときどき通気口の周りの埃を払わないとやはり汚れて黒くなってしまいます。この汚れを放置しておくと汚れが落ちなくなります。

 ただし、花粉症の人はフィルターを使っても花粉が入ってきていると感じるならば、開けっ放しは辛いと思うので、キッチンの換気扇を使用するときに通気口を開けるなど、開けたり閉めたりして調整してください。

 ※通気口の周りの埃による汚れが借主の過失になることもあるので注意してください。


通気口は開けておこう

まとめ

・通気口はなるべく開けっ放しにしましょう。
 ※24時間換気で通気性をよくするため
・通気口にはなるべくフィルターを付けるようにしましょう。
 ※埃等の侵入をなるべく防ぐため
・通気口の周りは定期的に掃除をしましょう。
 ※長期間放置すると汚れが落ちなくなるため

 ※NEW「換気扇を回すだけでは換気になりません」

 ※その他退去時の注意点はこちらから
  その他入居中の注意点はこちらから
通気口を開けて換気扇を回す

さぎ沼商店会画像
ピタットハウス画像
Facebook画像
インスタグラム画像
Twitter画像

お見積り・お問合せ
有限会社 大倉商事街並み画像
to top